初めて涙しました

user-pic
0
先週だったかな?「ジュラシックワールド 炎の王国」を観に行きました。

前作からの続編ですが、これがなかなか面白かったです。
監督は「J・Aバヨナ」。
実はこの監督知らなかったのですが、スペイン・バルセロナ出身で、製作総指揮のスティーブン・スピルバーグに「この作品はバヨナでなければ撮れなかった。」と言わしめたほどの監督。
確かに今までにはないジュラシックシリーズに感じたし、前作までも続いている人間のエゴで、また自分としては日本でも問題になっている「ペットの殺処分問題」も思い出してしまう感じでした。
涙が出た「ジュラシックシリーズ」は初めての事でした。

ほかにも色々な映画を今月は観れましたが、それらの感想はまた今度、思い出したらブログに書いてみます。
もう9月!?今年ももうあと4か月?
薬剤師業務頑張って行きます!

このブログ記事について

このページは、みずほが2018年9月 2日 18:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「エスニック料理食べに行きたい」です。

次のブログ記事は「ストレス解消旅行です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。