2017年12月アーカイブ

最近「ウォーキング・デッド」にはまっている薬剤師です。

分の中で少し「堕ち気味」なので、色んな映像見たり、散歩したり、発散しているつもりなんですが、もう少し違う方向で色んな「言葉」を探しています。
居酒屋さんのトイレにある様なものから、少し格言や哲学みたいなものまで。
そんなこんなで、最近ぐっときた言葉を備忘録と共にここに記しておくことにします。

幕末に活躍した長州藩(山口県)の志士高杉晋作の残した言葉です。
「戦いは一日早ければ一日の利益がある。まず飛び出すことだ。思案はそれからでいい。」
何か最近動いていない自分に頭からがつんときた言葉でした。

さて今年も残り数日になってしまいましたね。
調剤業務も順調なうちに終わらせることができそうです~。
それでは良いお年をお迎え下さい。
調剤業務は毎日頑張ってますが、今回は薬剤師とは全く関係ないちょっとまじめな?話。

韓国北朝鮮の国境にある板門店(パンムンジョム)で先日北朝鮮側から亡命の事件がありました。
やはり北朝鮮の中では、経済制裁の影響で、多くの人が亡命しようとしているのかと感じますよね。
秋田にも木造船が相次いで漂着しているし・・・。

昔、「JSA」という韓国映画でありました。
その国境でにらみ合う両国の兵士たちの交流を描いたもので、本当は同じ民族なのに、歴史の波に翻弄された(日本も様々に影響している)悲しい物語として、自分が見た時には涙が止まらなかった。

北朝鮮の暴挙は許せないが、苦しんでる国民を助け、国家統一が自分が生きている時に実現しないか・・・なんて思いを馳せます。

このアーカイブについて

このページには、2017年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年10月です。

次のアーカイブは2018年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。