深刻な医師不足

user-pic
0
医療の現場でよく話題にされている医者不足の問題。
それは現実にも支障をきたすほどで、救急車で搬送された患者がどこの病院にも受入を拒否され、
死亡してしまうという悲劇も起きているといいます。
このケースでは、少し前にモデルの梨花さんのお子さんが急病になった際に救急車で病院をたらい回しにされたというニュースを耳にしました。
後にこのときの心境を梨花さんは「悪魔のような時間」とブログなどに書き記しています。
確かに患者自身や家族の身になって考えてみると、救急車に乗ったものの病院で受け入れてもらえないという事態にはとんでもない焦りと不安が募るはずです。
私でももちろんそうなると思います。
周囲の人間にもあたってしまうかもしれない。
しかし、単純に受入をできない病院を、病院関係者を責めるのも間違えています。
何より今、医者不足なのです。
医者としての能力を持ちながら活かせていない方、活かせる環境を探している方はぜひこちらのサイトを参考にしてみてください。

このブログ記事について

このページは、みずほが2013年6月27日 23:42に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「薬剤師の資格をもった著名人とは?」です。

次のブログ記事は「今年のテーマはどうしよう?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。